星野修の想い・志

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インフル??

おはようございます♪

Vol.2921

いつも読んでいただきありがとうございます!!

 

昨日は、子どもの日でしたね。。

 

家は、すっかり子どもたちが大きくなったので・・・

 

仕事です♪

 

妻が給与計算をして自宅に帰ってきました。

 

妻が

 

「頭がガンガンして、寒いし、身体中が痛い。」

 

「インフルかも・・・」

 

「インフル??」

 

「今頃?」

 

「この前の症状と似てるのよ!」

 

もう、寝るしかないですね~

 

==========

 

それではメルマガいっちゃいます♪

 

人生の目的   本田健著

どうすれば人生は面白くなるか

 

 

 

 

いままでの人生を振り返ってみると、いろんなことを思い出すでしょう。

 

 

楽しいことや、うれしいこと、悲しかったこと、つからったことがあったと思います。

 

 

人生は、そういう「思い出の積み重ね」」でできています。

 

 

その思い出が、楽しいことや幸せでいっぱいだと、いい人生と言えるかもしれません。

 

 

いまのところ、イヤなことばかりだったという人もいるでしょう。

 

 

いままで通りの人生を歩むのか、これからまったく違う感じの生き方をしたいのか、この本を読みながらぜひ考えてみてください。

 

 

その最初のステップとして、これからの人生をイメージしてみましょう。

 

 

自分に残された人生は、現在の年齢によって「あと10年くらいかもしれない」という人もいれば、「50年くらいはありそう」という人もいるでしょう。

 

 

どのくらいの時間が残されてるかは、人によって違うし、本人の思った通りになるということもありません。

 

 

一つだけ確かなことは、いずれ、あなたの人生が終わる日はやってくるということです。

 

 

この本のテーマは、人生の目的です。

 

 

また、「残りの人生を悔いなく生きること」でもあります。

 

 

「人生の目的」というタイトルを見て、自分の人生の目的は知りたいけど、具体的にはどんなものか、現時点ではっきりと答えられないかもしれません。

 

 

「自分には、人に誇れるような才能がない」「いまの仕事が忙しくて、人生の目的なんて大それたことを考える余裕がない」「家事、育児、介護が忙しすぎる・・・・だから人生の目的なんて、いまはとても考えらえない」という人もいるでしょう。

 

 

では、いつになったら考えられるのでしょう?

 

 

お金持ちになったら、時間の余裕ができれば、人生の目的がわかると思いますか?

 

 

それまで、何もしないで待っているのは、あまりにも、もったいないことです。

 

=======

 

人生は、思い出の積み重ね・・・

 

思い出を作るために生きている。

 

と言っても過言ではありません。

 

なので、たくさんのお金があったら幸せか?

 

そうではない。。

 

そこそこのお金があって、家族がいて、社員がいて、仲間がいて・・・

 

自分の時間を何に使うか?

 

時間は有限です。

 

限りがあります。

 

何がいいのか?

 

分かっているようで、分かってませんが・・・

 

人に迷惑をかけることがないように生きていきます♪

 

========

 

■登録・ご紹介はこちらから

http://form.hoshino22.com/fm/mailUserExt/showRegisterForm?gpid=rFqMlnG1qBDgVYqYMqxqee

 

■解除はこちらから

http://form.hoshino22.com/fm/mailUserExt/showUnregisterForm?gpid=rFqMlnG1qBDgVYqYMqxqee

 

株式会社HSコーポレーション

http://www.hone.co.jp

星野 修